自分について 英語

【TOEIC点数毎の手応え】普通のサラリーマンです※更新中

TOEICの点数上げたい!けどモチベーションが…と思っていませんか?

ポイント

TOEICと言えば、お馴染みの英語力を測る1つの指標ですよね。
就職活動で必要だったり、英語学習のモチベーションUPのため等に利用されてる方も多いのではないでしょうか。

実際ネットで検索すると、沢山の方々が結果報告などをしていますが、点数毎の手ごたえの情報などは中々落ちていなかったんです。

そこで僕の点数毎の手応えをまとめてみましたので1つの参考にしていただけると幸いです。

本記事の結論

勉強した分は確実に実力に繋がるはず!一緒に頑張りましょう!

※個人の主張/思考/考察であり、事実を示しているものではありません。

495点(Listening:265点;Reading:230点)

ポイント

Listeningは分からな過ぎて途中で力尽きるし、Readingは最後30問ほど塗り絵。

もう何でTOEIC受けたんだろうって感じですね。
あまりに分からなくて途中で寝ようかと考えていたら問題にも集中できていなかったというような感じです。

もちろんTOEICの勉強もほとんど取り組んでいなかったので、思い入れもないような状態です。

580点(Listening:310点;Reading:270点)

ポイント

Listeningはほぼ聞き取れず、Readingは相変わらず最後30問ほど塗り絵。

600点を目標に少し学習をして臨んだ状態です。
600点を目標としたテキストに取り組んで多少の自信をつけている状態でしたが、本番開始直後から自信を砕かれます。

それでもTOEICっぽいなという回答が選べたので点数UPにはつながっています。テスト後は時間を無駄にした感が強くやはりモチベーションを維持することが一番の難しいところです。

655点(Listening:305点;Reading:350点)

ポイント

Listeningは聞き取れる文章が増えてきて、Readingも分からない問題を飛ばすことにより20問塗り絵程度。

700点を目標に少し学習をして臨んだ状態です。
前回と比べて主にReadingに取り組んでおり、文法強化や長文の時間配分見直しが功を奏して点数UPに繋がりました。

分からない問題もかなり多いのですが、実力で分かるという問題が増えたという実感が初めて生まれたので次こそ!というやる気に繋がりました。

735点(Listening:365点;Reading:370点)

ポイント

Listeningは聞き取れる文章もあるものの分からないところがたくさん、Readingも10問塗り絵程度。

760点を目標に学習をしています。
前回と比べてListeningへの慣れと長文の速読練習に取り組んでいます。

700点を取ったことで自信に繋がりました。
TOEICテスト後の達成感などはないのですが、点数的には履歴書に書けるなという、ひとまず満足感が得られる程度です。

720点(Listening:360点;Reading:360点)

ポイント

Listeningは分からないところがたくさん、Readingも15問塗り絵程度。

かなり久々のTOEIC受験。さぼってしまいました。
思ったより点数が下がらなかったなという印象です。

680点(Listening:340点;Reading:340点)

ポイント

Listeningは聞き取れる文章が増えてきており、Readingは10問塗り絵程度。意外と出来たから過去最高点かなと思っていました。

どうしよう。

予想外に低い点数でした。
おおよその点数が読めていない時点で実力不足を露呈した形です。

次回リベンジにメラメラ燃えています。

-自分について, 英語

Copyright© 薬剤師による雑記帳-医療とお金と- , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.